薩摩川内市祁答院町K様邸

施行中

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩川内市祁答院町

2018年08月15日

【薩摩川内市祁答院町K様邸】基礎~

H30.8

基礎着工☆

 

k様お待たせいたしました。

安心安全でいつまでも楽しく過ごしていただける家を造っていきます。

よろしくお願いします(^^)

 

まず基礎の準備です!

当たり前なのですが、マイホームがこの状態から建つんですね!

想像力を働かせてもまだ難しい(>_<)

早く見たくてわくわくがいっぱいですね♫

 

まずは 捨てコンクリートという作業です。

以前は基礎の位置を正確に出ためのもので、強度など重要視されていなかったのですが

今は技術の向上で正確に基礎が打てるようになったのでコンクリートの厚みも増し、基礎の耐力が上がりました(^^)

 

 

きれいに鉄筋で施工しているが配筋と言います。

一般的には30cm間隔でしていくのですが、勇大ホームでは20cm間隔で施工していきます!!

間隔だけではなく、鉄筋の太さもこだわり勇大ホームは13mmを使用しています。

それによって強度は増し、なんと1.7倍も強くなる計算になります♫

一つ一つこだわっています。

これが安心して任せていただける一つですね(^^♪

 

検査も合格☆

 

コンクリートで型枠を造っていきます。

コンクリートから短いボルトと長いボルトが出ていますが

短い方・・・土台  長い方・・・柱

にしっかり固定していきます。

ページトップへ戻る