屋根工事

屋根に期待できる効果

屋根は最も過酷な環境にあります。
よって屋根には様々な仕事を間違いなくしてもらわなければなりません。
安全性が高く台風に対して強い、高耐久(屋根裏換気など)であることはもう当たり前です。

ユウダイホームでは地震の揺れに有利な軽い屋根をお勧めします。軽い屋根のメリットはずばり『減震効果』

  1. 住宅自体の重量が軽くなる
    万が一の地震時に軽い屋根材を使用した住宅は思い屋根材を使用した住宅に比べ住宅にかかる地震の力を小さくすることができます。
  2. 住宅の重心を低くできる
    地震時において屋根材が軽く、住宅の重心が低い位置にあるほど住宅への負担が少なくなり、揺れ幅を小さくすることができます。

以上が軽い屋根を使用したときのメリットです。

※ユウダイホームでは軽い屋根をお勧めしていますが、デザイン性などの理由により重い屋根材を使用した住宅も数多く建築しております。
なぜなら重たい屋根でも全く問題ない構造(高品質+太い木材を大量使用)を行っているからです。一生に一度の家です。どうぞ安心して、納得いくものをお選び下さい。 (上記の減震効果は参考程度にお考え下さい)

スレート瓦屋根(KMEW コロニアルグラッサ)

スレート瓦屋根1

スレート瓦屋根2

見えにくいですが一番上の役物が換気役物(屋根裏換気)です。

屋根用換気役物の特長

  1. 結露や湿気を防ぎ、すまいの耐久性を高めます
  2. 夏場にこもる熱気を和らげます
  3. 冷房効率の低下を抑えます
  4. 自然換気の為ランニングコストは不要
ページトップへ戻る