下伊敷3丁目A建売 ☆

完成

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
-

2020年08月01日

【下伊敷3丁目Ⓐ建売】 施工状況

 

7月末、梅雨が明け、

鹿児島も蒸し熱くなってきました *_*;

大工さん達も暑い中頑張ってくれています!

 

7月23日

建方後、外部・内部ともに着々と施工が進んでおります(^^)

 

 

外壁の下地となる遮熱透湿シートを貼っています。

遮熱シートは夏は熱の伝わりを和らげ、家の中に熱が溜まるのを抑制し、

冬は室内で発生した熱をアルミニウム面で

室内側に反射させるので熱が逃げにくくなります。

 

そしてなかには断熱材(グラスウール)

グラスウールは、複雑に絡み合った繊維の間に、

空気を閉じ込めてあり、この層が、高い断熱性能を

発揮することになります。

 

空気が繊維の部屋の中にとどまっているため、

動くことがありません。熱の移動が起こらないので、

高い断熱性能が発揮されるのです。

 

断熱材の施工時に隙間などがあいてしまうと

最大限の効果が得られないため隙間なく

丁寧に施工してくれています^ ^

 

 

 

ページトップへ戻る