和田3丁目モデルハウス ☆

完成

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
-

2021年01月19日

【和田3丁目モデルハウス】 施工状況

 

和田3丁目モデルハウスの施工状況です。

 

参考画像

 

基礎完成後、基礎パッキンというものを

全周に設置します。

役割としては、従来で言う通気口です。

基礎に穴をあけない事で基礎の耐久性が上がり、

全周に設置することで基礎の中の空気が

よどみなく換気され腐敗を防ぎます◎

 

 

基礎パッキンが終わると

建物の施工準備に入ります。

 

まず土台柱を敷き詰め、

 

床断熱を敷き詰めます。

参考画像

床断熱は床の下地とも言えますが、

床のすぐ下に断熱材があるので、床の温度が安定し、

冬場の床が冷たく感じにくくなります。

 

****************************************************

 

いよいよ、建物が組み立てられていきます!

 

R3.1.19 建方日

 

クレーンを使い棟梁やお手伝いの大工さん数名で

手際よく組み立てていきます^^

 

 

 

 

ページトップへ戻る