紫原3丁目 T様邸 ☆

施行中

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
紫原3丁目

2020年07月31日

【紫原3丁目 T様邸】 施工状況

 

T様邸、地盤調査合格でしたので

基礎着工いたしました!

 

( 基礎配筋 )こちらの鉄筋が張り巡らされているのは、基礎部分で大事な配筋!

職人さんの手によって、構造計算で定められた太さ・本数を

設計図面通りに組み立てていきます。

とまりのが使用する鉄筋は10~13㎜の異形鉄筋です。

住宅金融公庫基準では、30㎝間隔で鉄筋を組みますが、

弊社では20㎝間隔で配筋していますので、高密度の基礎配筋になります^^

 

( コンクリート打設 )配筋に型枠をはめていき、コンクリートを流し込みます。

このコンクリートはタテヨコに組んだ鉄筋と合わさることにより

引っ張られる力や圧縮される力に対してとても強くなるので

より頑丈な基礎が出来上がります(^^)/

 

コンクリートが固まったら型枠を外し、

基礎完成となります。(参考画像)

 

基礎パッキン(従来でいう通気口)、土台柱(上に建つ柱の土台となるもの)の

施工が終わり床断熱の施工中です。

 

 

次回は上棟の様子をお伝えします!

 

 

ページトップへ戻る