薩摩郡さつま町五日町H様邸

施行中

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2021年05月21日

【薩摩郡さつま町五日町H様邸】 地鎮祭~工事着工

さつま町宮之城屋地H様邸 新築住宅工事が始まりました^^

 

=地鎮祭=

 

=基礎工事=

基礎底面をしっかりと踏み固めます。

 

縦横20㎝間隔で鉄筋を組み、コンクリートを流し込みます。

鉄筋とコンクリートをセットで使用することで双方に短所を補い合い、さらに高い強度を得られます!

弊社の基礎造りは『ベタ基礎』

底盤一面がコンクリートですので、家の荷重を底盤全体で受けとめ支えます。

地面からの湿気やシロアリ、害虫の侵入も防ぎことも出来ます^^

 

=基礎完成=

きれいに基礎が完成しました。

基礎から出ている長短のボルトは、正確なピッチで施工されており、柱や土台に固定されるものです。

 

=土台敷き込み=

基礎内部の通気を確保するため、ロング基礎基礎パッキンを施工。

クレーン上棟へ向けて準備していきます。

 

 

ページトップへ戻る