薩摩郡さつま町宮之城屋地U様邸

施行中

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2021年08月28日

【薩摩郡さつま町宮之城屋地U様邸】 施工状況

さつま町宮之城屋地U様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

=躯体検査=

クレーンでの上棟後は、補足材や耐震金物が確実に施工されているか検査を受けます。

図面と照らし合わせながら、じっくりと確認していただきます^^

 

外回りのチェックも忘れずに!

瓦もキレイに乗っていますね。

 

=床材施工=

内部作業も順調に進んでいます。

こちらは、LDKの杉の床材です~

 

=断熱材施工=

現場が順調すぎて壁の断熱材施工状況を見逃しました(笑)

ということで、天井断熱材施工状況です!

隙間なくきれいに収まっています。

高性能グラスウールの断熱性で、断熱性はもちろん、高い吸音性・防湿性能も兼ね備えた

優れものです^^

 

=透湿遮熱シート=

キラキラのシートで家全体を覆い、1年を通して快適な空間を造ります。

遮熱性能、透湿・防水性能にも優れている為、躯体の劣化や腐敗を防いでくれます!

 

 

=外壁材施工=

外壁通気工法を用いて施工します。

外壁と家の間に通気層を設けて施工することで、壁内部に湿気が留まらず乾燥状態を保つことで

建物の耐久性をあげます。

 

 

ページトップへ戻る