鹿児島市坂之上2丁目C建売☆

施行中

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
鹿児島市坂之上2丁目

2020年03月30日

【鹿児島市坂之上2丁目C建売】施工状況

しっかりコンクリートが固まったら、

立ち上がりのある部分をコンクリート打設していきます。

  図面と照らし合わせて、ここはリビングか♪

と私が見ても想像できるような形になってきました\(^o^)/

コンクリート打設は、一番大変と言ってもいいくらい大切な作業になります!!

ただ流し込むだけではなく、型枠が設計通り適切に作られているか?

型枠内の鉄筋は適切な位置に配置されているか?

等、事前の確認作業は非常に重要です。

なぜなら、打込まれてしまってからでは修正行う事が困難だからです。

基礎から出ている長いボルト、短いボルトが見えますか?☺

このボルトはアンカーボルトといって後に柱や土台と繋ぎ、

構造部材を分離・浮遊・転倒することを防ぐ役割があります(^^)/

 

この基礎と土台の間にあるものが「ロング基礎パッキン」と言われるものです。

全周を風が通り抜けるので湿気を効率よく排湿してくれます。

隙間が小さいので虫や小動物の侵入を防ぎます。

基礎に換気口を設けないので、劣化などのクラックが入る心配を軽減してくれるのも

安心の一つです!

(※MYEモデル参考写真も使用)

ページトップへ戻る