希望ヶ丘モデルハウス常設展示場 ☆

完成

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
-

2018年12月30日

【希望ヶ丘モデルハウス常設展示場】 ~基礎完成

 

 

H30.12.14

晴れの日が続き、12月とは思えないほど暖かい鹿児島市。

基礎工事は順調に進んでいます(^^)/

 

コンクリート打設。

 

配筋に型枠をはめていき、コンクリートを流し込みます。

使用するコンクリートは 呼び強度24という

一般的に使用されるコンクリートより強いものです!

 

 

そして、このコンクリートはタテヨコに組んだ鉄筋と合わさることにより

引っ張られる力圧縮される力に対してとても強くなります(^^)/

家を支える重要な部分だからこだわっています!

 

 

H30.12.20

こちらが基礎完成後の写真。

年内で基礎工事無事終わりました(*’▽’)!

 

 

基礎から出ている長いボルト、短いボルトが見えますか?☺

このボルトはアンカーボルトといって後に柱や土台と繋ぎ、

構造部材を分離・浮遊・転倒することを防ぐ役割があります(^^)/

 

 

基礎は見えない部分になりますが、

お施主様家族と住宅を守るとても重要な部分ですので

検査・確認をして厳重にチェックしております。

 

 

H30.12.

基礎完成後、基礎パッキンと土台の施工。

(参考画像)

 

基礎の上全周に基礎パッキンが敷かれていました!

 

基礎の上に通気口(基礎パッキン)を設けることで

基礎に通気口を作らないのでコンクリート強度が上がり

隙間が小さいので小動物の侵入を防ぎます

さらに全周に敷くことでよどみなく空気の入れ替えができます^ ^

 

 

 

つぎは建方~をお伝えします!

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る