2018年07月20日

【鹿児島市広木丁目ⒻY様邸】 施工状況

 

 

H30.6月 鹿児島市広木3丁目Ⓕ施工状況をお伝えします。

 

基礎工事が終わり、建物の施工が始まりました!

 

 

 

基礎が完成するとその上に基礎パッキンと建物の土台を

施工していきます。

 

(イメージ写真)

 

 

柱の下にある黒いものはロング基礎パッキンというものです。

 

これは、基礎の上に隙間なく敷き詰め、

基礎と土台の間に設けられた穴より全周換気が行われます。

それだけでなく、穴が小さいので小動物の侵入を防ぎます!

 

Y様邸のパッキンもしっかり全周施工されていました(^^)/

 

その上に建物の底面となる土台(柱)を組み立て

床断熱を施工していきます。

 

 

続いては、上棟の様子。

 

しっかり造られた土台の上に家の骨組みとなる

柱を施工していきます!

 

(こちらは上棟施工終了後ですが…)

 

 

天井までの骨組みを2~3日で大工さんの手によって

組み立てられていきます!

 

 

 

次は内部工事の様子をお伝えしたいと思います。

 

実績の一覧に戻る

ページトップへ戻る