谷山中央3丁目 N様邸 ☆

施行中

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
-

2022年10月16日

着工✨

【谷山中央3丁目】N様邸の建設がはじまりました!

笑顔あふれるマイホームをつくるため、心を込めて施工させていただきます☻

完成までの工程をわかりやすくお伝えしていきますので、

どうぞおつきあいくださいませ✨

 

着工開始!

2022年初夏、地盤調査(※)無事合格しました👏👏👏

いよいよ着工(※)開始です!

 

(参考画像)

 

※地盤調査とは建物を建てる際に必要な地面の性質の把握などを目的として地面を調査することをいいます。

※着工とは建物などの建築を開始することをいいます。

 

基礎工事

お家を建てるにあたって基礎(※)をつくります🏠

※基礎とは建物からの力を地面に伝え、建物を安全に支える機能をもつ構造のことをいいます。

基礎の施工方法は一般的に2種類あり、布基礎ベタ基礎があります。

とまりのの基礎はベタ基礎でつくります!

 

上記の画像の通り、ベタ基礎には構造の安定性や害虫、湿気の遮断など、メリットがたくさんあります💕

ベタ基礎は図の通り基礎のコンクリートの中に配筋を設置してます!

台風・地震など自然災害の多い日本では、

家をつくる上で基礎の安定性が最も重要なポイントになります😉

ですので、配筋の太さや配置間隔にもこだわり、最後には第3者機関によって配筋検査をおこないます🙌

 

コンクリート打設

※打設(だせつ)とは、型枠に生コンクリートを流す作業のことをいいます。

(参考画像)

とまりのはすべて木造住宅のため、床下の底盤・立ち上がり部分の2回に分けて、

生コンクリートを打ちます。正確に施された配筋の周りに型枠を設置し、

コンクリートミキサー車から生コンクリートを流し込んでいきます。

 

ちなみに…

とまりのが使用するコンクリートは

呼び強度24N/m㎡を使用しております。(呼び強度=コンクリートの強度)

一般的なものと比較してみると…

一般的な呼び強度:18N/m㎡ に対して 弊社の呼び強度:24N/m㎡です!

数字だけ見ても弊社の基礎へのこだわりがお分かりいただけるかと思います!

 

〇●〇●—————————————————————————————————〇●〇●

さて、今回は…

基礎工事からコンクリート打設までの流れについてご説明させていただきました🌟🌟

難しい言葉がたくさん出てきましたね😖😖💦💦

最後までご覧いただきありがとうございました💕

次回の投稿もお楽しみに🎵🎶🎵🎶

ページトップへ戻る