薩摩郡さつま町宮之城屋地M様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2019年03月02日

薩摩郡さつま町宮之城屋地M様邸

H31.2

外壁工事に入っております!!

ツートーンカラーで可愛らしい外壁になりました(^^)/

通気溝法

↑木造構造体と外壁(サイディング)の間に通気層を設け湿気を滞留させない構法で施工しております。

 

 

屋根裏の構造です!!

頑丈で丈夫な木材を使用しております。

一本一本木材にも名称があり、大切な役割を持っています。

 

柱は120×120の柱を約95㎝間隔で強度建てています。

全ての木材が骨太柱・骨太梁・骨太筋かい(建物を強くするために、柱の間などに斜めに交差させた木材。)

などを使用しております。

土台造りもそうですが、基礎作りに力を入れております!!

棟梁がチラリ見えています(^^)寒い中、お疲れ様です。

完成が楽しみです。

ページトップへ戻る