2018年02月02日

【鹿児島市明和3丁目A】 施工状況

 

鹿児島市明和3丁目A 新築建売住宅工事の施工状況です。

 

H29年12月

内部工事の様子。

 

桁まで隙間なく確実に施工されている断熱材は、

法定不燃材料・撥水処理・耐薬品性・防音性・防蟻性に優れたものを使用しています。

 

 

 

壁となるボードを貼っていきます。

ボードには、ハイクリン性能(ホルムアルデヒド吸収分解性能)が付加されています。

ホルムアルデヒド吸収分解性能・・シックハウス症候群の主な原因物質のホルムアルデヒドを吸収し分解します。

 

部屋の空気を綺麗にし、家族の健康を守ります^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁施工も順調です。

外壁通気工法での施工は、壁の中に空気の通り道を設け、呼吸する壁を造ります。

そうすることで遮熱性の向上・耐久性UP・内部結露の抑制につながります!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実績の一覧に戻る

ページトップへ戻る