鹿児島市西坂元町I様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2016年01月19日

【鹿児島市西坂元町I様邸】施工状況

 

 
玄関のニッチ棚の枠が完成しています

このニッチ棚は玄関に降りる時の手置きの役割を果たします

書斎カウンターも下地が出来上がっています

仕上がりが楽しみな所ですhappy01

内部の断熱施工の様子です

『認定低炭素住宅』 で施工していきます

床から桁まで外気に面する部分は完全に断熱材で覆います

隙間なく施工していきますので作業は大変ですが、非常に大事な工事です

余談ですが・・・・ある、ハウスメーカーのモデルハウスにお客さんのフリして見学に行ったときに、一部屋だけグラスウールの断熱で施工されていました。

仕上げの壁が施工されておらず、断熱材が見えるようにしてあり、グラスウールの断熱材が隙間だらけで作ってありました。

明らかに、悪意のある施工で・・・・隙間・ズレ放題

担当者 『グラスウールで断熱すると、効果はほとんどありません。ですから、当社の断熱材は・・・・・』

担当者の説明を聞いて・・・・

内心・・・・

私・・・・・ 【お宅の会社の以前の家造りはグラスウールを使って断熱していたでしょ!今までのOB・お客様にどう説明するの?あなたの会社の家造りは断熱施工を適当にしていたのか?】

と、腹立たしくなってきました

材料の良し悪し、コストパフォーマンスはそれぞれあるでしょうが、それ以前に施工の方法や丁寧な気持ち・仕事が一番ですhappy01

 

平成27年12月16日
外回りの軒裏・破風の施工が完了していました

 
 
 
 
防火軒先換気役物も規定数量と場所に施工されています

この換気役物から外壁通気工法で呼吸した空気が排出されます

 

 

キッチンのカウンターの下地が出来上がっています

 

 

天井下地の野縁も綺麗にできています

 

 

省令準耐火仕様ですので桁まで防火ボードが間違いなく立ちあがっています

 

 

システムバスも施工されました

納まりが心配でしたが、計画通りに施工できました

 

 

もう少しで、仕上げ工事です

 

 

気合い入れて頑張りますhappy02

ページトップへ戻る