鹿児島市春山町C建売☆

施行中

コンセプト
MEYの家
建物
-
所在地
-

2019年11月14日

【鹿児島市春山町C建売】着工♪

ついに春山町12区画、最後の土地のみになってしまいました!

陽当たり良好で、土地が段々になっているので隣も気になりません(^-^)

新しいお家と新しい道路。

新しい環境で楽しいことがいっぱいありそうですね♪

 

令和元年10月

まず基礎底辺を砕石などで踏み固めていきます。

 

基礎配筋工事。

基礎のコンクリートは重量物を支えることについては

高い強度がありますが、引っ張りには弱い面があります。

これを補強する為基礎の内部に配筋を配置します。

使用する鉄筋は、10~13㎜の異形鉄筋

一本一本折ったり曲げたりしながら、

設計図面通りに施工していきます。

 

配筋の施工が終わると、第3者機関によって配筋検査を受けます。

上の写真が検査中の様子で、ここでは間隔通りに配筋が組まれているのか等

細かくチェックしています。

検査無事合格しました💮

 

その後、コンクリート打設を行い基礎完成となります。

 

 

ちなみに…!基礎から出ている長いボルトは柱に、

短いボルトは土台にしっかりと固定します。

基礎と家をつなぐ重要なボルトで、

分離・浮遊・移動・転倒することを防ぎます!

ページトップへ戻る