薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町船木

2018年04月02日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 外壁工事・他施工状況

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

H30年3月

外壁工事開始~。

家全体を覆っている遮熱透湿シート

夏の熱気を外へ弾き、冬は室内の暖かさを室内に弾くという、

優れた性能を持っています。

 

外壁施工は、通気工法を用いシートと外壁の間に設けた通気層に湿気を通すことで、

内部を乾燥した状態に保ち、耐久性をあげていきます。

 

 

しっかりと通気が確保されていることを確認!!!!

施工状況、問題ありません^^

 

 

職人さんが家の形に合わせて、外壁材をカットしています。

いつもありがとうございます^^

 

 

オレンジの洋瓦がかわいいお家です♪

外観の全貌はもう少しお待ちくださいヽ(^。^)ノ

 

そして、内部の大工工事も大詰め。

キッチン対面のカウンターも完成!!!!

大工さんが丁寧に思いを込めて、造ってくださいました^^

 

 

LDKは、勾配天井ですので、内部足場を組み

安全を確認しながら、作業していきます。

 

 

 

 

 

H30年4月

クロス施工開始~

ボードの継手を平滑にするための『パテ処理工程。

白く塗られている部分が、作業後です。

 

天井の丸い穴や、壁の四角の穴はそれぞれダウンライト・電気スイッチが

施工される箇所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ作業を3回繰り返し行うので、大変な作業です・・

いつも笑顔で、テキパキと仕事されている職人さん。

ありがとうございます(*^^)

仕上がりが楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る