薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町船木

2018年01月23日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 基礎工事

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事が着工しました。

 

H30年1月

基礎工事開始です。

基礎の底面部分を砕石などで固めて、シロアリ対策の土壌処理を行います。

 

 

 

シロアリ対策の後は、基礎配筋

底面・立ち上がりのすべてを直径13㎜の異形鉄筋を使用しています。

 

 

 

基準の間隔よりも、10㎝短い間隔で組んでいますので、

高密度のなり配筋量は1.7倍です!!!!

 

 

第三者による配筋検査も合格しましたので、基礎コンクリートを打設します。

 

 

使用するコンクリート強度=呼び強度にもこだわり、

呼び強度24N/㎡以上のものを使用しています。

一般的に使用される呼び強度は18N/㎡ですので、強さの違いがおわかりいただけると思います。

 

 

 

 

 

職人の皆様、寒い中ありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る