薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
MEYの家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町 船木

2018年04月02日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 施工状況

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

H30年3月

3月後半から、夏さきどりなほど暖かい日が続いてる鹿児島。

桜が開花してから、雨降ったかな??というくらいずっとお花見日和です^^

 

 

さてK様邸、施工状況ですが、

耐震金物や、構造・補足材の自主点検を行いました。

まず、屋根の強さを造る『雲筋交い

 

壁の耐震力をUPさせる『筋交い柱

タスキ掛けすることで、地震や風などの力に抵抗する壁になります!!

 

 

筋交い柱の頭と足には、『筋交いプレート』を施工し、

より強い耐力壁を造ります。

 

 

基礎と土台の間には、『ロングパッキンを施工。

基礎内部全体の通気が確保され、約2倍の換気性能になります。

また小動物等の侵入も防げるメリットもあります^^

 

自主点検は問題なく、確実に施工されていました。

 

 

 

床材の施工、問題なく終了。

外壁工事も始まります!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る