薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町船木

2018年03月09日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 施工状況

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

H30年3月

断熱材施工と、防火ボードの施工中です。

 

 

超高性能グラスウールを使用。

法定不燃材料・撥水処理・耐薬品性・防蟻性・防音性に優れているものです。

 

下の写真は、断熱材の上に下地の板を入れていますが、

これは、テレビを壁掛けにしたい場合などに用います^^

 

この上に防火ボードを施工します。

 

 

リビングのニッチ棚もカワイイです♪

 

 

1週間後・・

間取りがはっきりしてきました。

LDKの梁は、幅120㎜×桁背360㎜の太いものを使用しています。

キッチン背面部分も同様の太さです。

桁を太くすることで、桁がたわみ、窓や建具が開きにくくなることを防ぎます。

 

 

天井もきれいに断熱材が敷き詰められています!!

大工工事もいよいよ大詰めです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る