さつま町平川N様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
さつま町平川

2017年05月15日

【さつま町平川N様邸】施工状況~上棟式

 

さつま町平川N様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

 

無事にクレーン上棟が終わり、着々と工事が進んでいます。

 

 

 

 

とっても広い平屋建てです。

 

 

 

梁の太さ、柱の本数、他社様と比べていかがでしょうか?

圧倒的な柱の本数で迫力満点!!

家が完成すると見えなくなる部分にもこだわり、力を入れています。

 

 

 

 

 

柱と柱、土台と柱は込み栓とフラットプレートで確実に固定。

 

 

屋根の下には優れた遮熱ルーフィングを施工。

 

遮熱、防水、湿気対策、鹿児島の気候に合ったルーフィングです。

 

 

 

 

H29年5月9日

 

日中、大雨が降り心配された上棟式・・・

 

屋根が濡れたため十分に安全を確認し、無事に終えることができました。

 

 

 

 

 

足元が悪く、施主様やご近所の方が楽しみにされていた

餅まきを行うことが出来ず残念でした(+_+)

 

 

しかし、雨の日の上棟は古くから『降り込み』と言い、

『幸せを降り込む』などと言われているので、縁起がいいのかもしれません。

 

竣工、そして竣工後も家が無事でありますように・・

 

徐々に雨の季節になります。

足元、安全には十分に気を配り施工してまいります。

工事関係者の皆様、よろしくお願い致します^^

 

ページトップへ戻る