薩摩郡さつま町五日町K様邸

施行中

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2020年01月17日

【薩摩郡さつま町五日町K様邸】 施工状況

 

さつま町五日町K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

=瓦施工=

何十年も色褪せしない陶器瓦。

職人さんの手できれいに施工されていきます^^

陶器瓦の特徴は耐用年数が長いこと、また塗装製品ではないので塗り替えなどのメンテナンスが不要なこと等があります♪

 

=ダイライト施工=

家全体を面で支える耐力面材で

高強度・防耐火・軽量・透湿性・高耐久など様々な特徴があるダイライト。

ダイライトは無機質の素材でできていますので、

湿気を通し、腐れないため耐震性能が持続します!!

 

=外壁施工=

外壁材と躯体の間に空気層を設ける’’外壁通気工法’’で施工します。

空気層があることで壁が呼吸するように空気が流れ、壁内部の結露を抑制したり、

外気の熱を排出したりと耐久性や遮熱性にも効果があります!!

 

=内部施工=

第三者機関による躯体検査もクリアし、内部施工も順調です。

柱の本数、太さ、間柱の間隔などこだわりの構造は施工中の今しか見られません♪

 

 

大きな掃き出し窓も太い桁でしっかりと支えますので、

たわみで窓の開け閉めがしにくくなることを防ぎます^^

屋根内部もしっかり施工されています◎

 

=断熱材施工=

高性能グラスウールの断熱材を使用。

この断熱材は、通常のグラスウールより細い繊維が複雑に絡み合ってできており、

空気が動かないよう固定されるので高い断熱性能を発揮することができます!!

 

ボード施工・床材施工も進み、完成に向けて楽しみな気持ちが増してきました(#^^#)

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る