薩摩郡さつま町五日町K様邸

施行中

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2019年12月02日

【薩摩郡さつま町五日町K様邸】 工事着工~基礎完成

 

さつま町五日町K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

=工事着工=

いよいよK様邸、工事着工です ^^

床堀作業、砕石や割石で固めて基礎の底面を均していきます。

 

 

床堀作終了!!

とても綺麗に仕上がりました。

 

=基礎工事=

基礎つくりには欠かせない配筋。

愛さ木の家シリーズでは、全て13㎜の異形鉄筋を20㎝間隔を使用します。

手加工できない太さですので、機械を使いながらの作業。

その分、時間もかかりますがすべて13㎜の鉄筋を使用することで、断然!!強度があがります。

 

仕上がると、とても密に組まれているのがお分かりいただけますよね😊

全て13㎜の鉄筋を使用しているハウスメーカーさんは少ないですし、

見えなくなる部分だからこそ、こだわって施工します♪

 

基礎コンクリート打設状況。

基礎へのこだわりは、鉄筋だけでなく流し込むコンクリートにもありますヽ^^丿

一般的に使用されるコンクリートより、強度の高いコンクリートを使用するので長持ち!!

 

 

=基礎完成=

丈夫な基礎が完成しました^^

基礎には、埋め込み式のボルト(アンカーボルト)を施工しています。

このアンカーボルトで、基礎と家をつなぎます。

ページトップへ戻る