薩摩郡さつま町神子T様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2019年06月08日

【薩摩郡さつま町神子T様邸】 施工状況

さつま町神子T様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

更新が空いてしまいましたが、その分工事も進んでいます。

上棟式後、外壁施工が始まりました^^

家全体を覆っているのは、遮熱透湿シート

夏の暑さを弾き返し、冬の室内の暖かさを外へ逃さない優れた機能を持っています!!

 

 

 

内部の様子。

柱と本数、桁の太さは他社様には負けない自慢の構造です。

どうでしょうか?^^

 

 

柱にはホールダウン金物、フラットプレートがしっかりと施工され、

土台や桁から抜けないよう強度を高めます。

 

 

5月

外観工事が終わり、足場が撤去されました。

愛さ木の家では、陶器瓦を使用しています。

何十年も色褪せることなく、高額なメンテナンス不要でeco!!

形・色も豊富なので組み合わせを選ぶ楽しみもありますよ♪

 

写真をご覧いただくとわかりますが、

勝手口のように、サッシの色を外と内側で別々にすることも可能です^^

 

 

内部工事も柱や桁が丸見えの状態から、

断熱材施工、ボード施工が進み間取りがはっきりしてきました。

 

 

 

完成までもう一息!!

暑くなり外での作業は大変ですが、喜んでいただくために頑張りますよ~ヽ(^o^)丿

ページトップへ戻る