薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
MEYの家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町 船木

2018年03月24日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 基礎工事~クレーン上棟

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事が着工しました。

 

H30年3月

基礎工事。

底面を砕石・割石で踏み固め、基礎を造っていきます。

 

 

基礎配筋の施工状況。

直径10~13㎜の異形鉄筋(MEYシリーズ)を、縦・横200㎜の間隔で配筋。

高密度で強い仕上がりです。

 

 

 

基礎コンクリート打設状況。

使用するコンクリート は呼び強度24(コンクリートの強さ)!!!!

見た目ではわからないですが、

”見えない・わからない”所ほど、安心安全にこだわり施工していきます。

 

 

立ち上り部には、基礎と土台・柱を繋ぐアンカーボルトを埋め込み、

基礎を造っていきます。

 

 

 

そして、本日快晴ー!!

クレーンでの上棟です。

 

棟梁をはじめ、大工さん6人で組み上げます。

 

 

午前中で屋根の形がわかるまで組みあがり、

現場を見学に来られていた施主様も

『さすが、早いな~』と、大工さんたちのチームワークの良さに感心しておられました^^

 

明日は上棟祭の予定ですので、その模様もまたお伝えします♪

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る