薩摩郡さつま町田原M様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2019年10月04日

【薩摩郡さつま町田原M様邸】 施工状況

 

薩摩郡さつま町田原M様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

=瓦施工=

フラットな陶器瓦は、和モダンな平屋によく合います^^

陶器瓦の特徴としては、何十年も色褪せることがないのでECO。

また、種類やカラーも豊富です♪

 

 

 

上棟後、ダイライト耐力壁パネルも施工されました。

ダイライト・・面で支える耐力面材。耐力性UP!!

自然災害で恐いのは、倒壊ですよね?

壁や構造材の劣化は倒壊の原因の一つでもあります。

そして、劣化する原因は湿気を好むシロアリや木材腐朽菌です。

ダイライトは、無機質素材なので湿気を通し、腐れを防ぐので耐震性能が持続するという特徴があります^^

 

 

 

=躯体検査=

第三者による躯体検査を行いました。

耐震金物の施工状況や、構造を検査します。

 

検査は問題なく終わり、一安心☺

 

 

 

M様邸、ゆったり広々平屋なので

柱の数もすごいです(・o・) 迫力がありますね♪

 

 

無事に検査も合格でしたので、次工程に進みます^^

 

ページトップへ戻る