薩摩郡さつま町轟町T様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2019年08月10日

【薩摩郡さつま町轟町T様邸】 工事着工

 

薩摩郡さつま町轟町T様邸 新築住宅工事が始まりました!!!!

 

=基礎工事=

地盤調査の結果も良好でした◎

(弊社ではすべての住宅に地盤保障制度保険付き)

家造りの中でも重要な基礎。

まずは、しっかりと土台を踏み固めます。

 

 

 

配筋は、底面・立ち上がりの全てに直径13ミリの異形鉄筋を使用し、

200ミリ間隔で組んでいきます。

住宅金融公庫基準では300ミリとなっていますので、より密に組まれているということですね^^

 

 

コンクリートにも、基礎が強く仕上がる秘密があるんです♪

一般的に使用されるコンクリートの強さは、18N/㎟ですが

弊社では、24N/㎟の強さのコンクリートを使用しているからです^^

 

 

見た目には全くわからないことなので、

声を大にして伝えたいことです!!!!笑

使用する鉄筋や、コンクリートが違う事で、強さはもちろんのこと丈夫なまま長持ちします。

 

施主様ご家族のお子様や、お孫さんの世代まで

安心・安全に暮らしていただくためのこだわりです♪

 

 

 

=基礎完成=

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る