薩摩郡さつま町轟町S様邸

完成

さつま町轟町

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2016年07月01日

【薩摩郡さつま町轟町S様邸】地鎮祭~基礎完成

地鎮祭

 

おはようございます。

 

久しぶりの更新になりましたが、本日よりさつま町轟町S様邸新築住宅の施工状況をご報告いたします。

 

 

 

 

H28年5月7日 

地鎮祭を行いました。

この土地の神を鎮め、土地を利用させていただくことの許しを得て、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願します。

素晴らしい家に仕上げてまいりますので、S様宜しくお願いいたします。

 

 

H28年5月24日

地鎮祭が無事に終わりましたので、着工していきます。

 

まずは先行して浄化槽の埋設をしました。 

 

H28年6月2日基礎配筋工事。

 

 

当社の基礎配筋は全て13㎜の鉄筋を使用しており、非常に強固な仕上がりです!!!! 

 


H28年6月6日

自主検査合格happy01 

基礎配筋を終えたらコンクリートの打設を行います。

使用するコンクリートは呼び強度24shine

一般的に使用されるコンクリートは呼び強度18ですので、数字だけ見ていただいても強度の違いがお分かりいただけると思います。

 

 

立ち上がりの部分にも同じように呼び強度24のコンクリートを打設していきます。 



H28年6月13日家造りの中でも重要な基礎部分。

当社こだわりの基礎が完成しましたgood

基礎から出ているアンカーボルトは基礎と土台を繋ぐ部分で、長いものは柱に、短いものは土台に接合します。

これだけ多くの接合部分があればしっかりと家を支えてくれるので安心していただけるのではないでしょうか^^ 

 

続いて加圧式保存処理材を使って土台を敷き込んでいきます。

ここから更に強度を増していきます

棟梁、間違いない施工を宜しくお願いします

この後は、いよいよクレーン上棟ですhappy01

 

ページトップへ戻る