薩摩郡さつま町轟町S様邸

完成

さつま町轟町

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2016年07月04日

【薩摩郡さつま町轟町S様邸】自主検査

さつま町轟町

 

さつま町S様邸の自主検査の状況をご報告いたします。

 

  

写真は火打ち梁と込栓打ち込みの施工状況です。

これらは地震や台風時の揺れに対抗します!!!!

雲筋交いも確実に施工されています

小屋束をつないでいき屋根の剛性を上げていきます

 

 


柱の頭と足に施工することで、地震時の引き抜き力に対抗するホールダウン金物25KN。

‘‘柱の抜け落ち=倒壊を防ぐ’’ということになりますgood

ホールダウン金物の効果は、東日本大震災や熊本の震災でも実証されました

 

 

 

他にも多くの耐震金物を施工して耐震強度の高い家造りをしていきます。

 

 

 

全体はこのような仕上がりですhappy01

どうですか、太い柱と桁で構成されているのが解ると思いますhappy01

ハウスメーカーや工務店が見せたくない箇所だと思いますが、当社は全てを公開していきます

ご興味のある方は是非、現場を案内しますので、問い合わせください

瓦は陶器瓦を使用しています。陶器瓦は、半永久的にも色褪せしませんので今後のメンテナンスを考えるとおススメですshine


軒先の加圧式保存処理材の施工写真。軒先は腐れやすい箇所の為、初めから腐りにくい材料を使用しています。 

自主検査は合格happy01

この後、第三者機構による検査が行われ、無事に合格しました

次の工程に進めます

次回は、外観の様子も伝えられると思います
お楽しみにhappy01

ページトップへ戻る