薩摩郡さつま町轟町TU様邸

完成

さつま町轟町

コンセプト
愛さ木の家
建物
-
所在地
-

2016年07月21日

【薩摩郡さつま町轟町TU様邸】自主検査

自主検査

さつま町轟町TU様邸 新築住宅工事の施工状況をご報告いたします。

 

 

 

それでは自主検査開始~

 

 

 

木造軸組の内観です。

多くの太い柱と桁で構成れているのがお分かりいただけると思います。

写真は筋交いの施工状況。

45x90の筋交いのたすき掛けで壁倍率4の耐震壁になります。

柱の頭と足にはホールダウン金物25KNを施工し、地震の縦揺れに対抗します。

 

施工不良なし!!

 

 

 

オメガコーナー金物15KNの施工。

 

 

 

柱に加わる外力が大きいと判断した場合にはオメガコーナーを使用していきます。

 

 

全て問題なく施工され、自主検査合格ですhappy01

H28年6月13日

室内ではフローリングが貼られています。

TU様邸は柔らかくナチュラルな印象のフローリングです。

仕上がりが楽しみですね^^

こちらはリビング続きのスタディースペース

丸窓があるだけで一気におしゃれな感じになると思いませんか?

 

断熱材も隙間なく施工され、問題なし。

 

外壁は全体がブラック!!


写真の緑のラインは、外壁材の継ぎ手にコーキングするための養生テープです。

当社はコーキングの材料にもこだわり、長期にわたり性能を発揮し続ける材料を使用しています。

ご近所でも目を引く、かっこよく大きなお家です。

いよいよ完成間近!!

TU様、完成を楽しみにしていてくださいね

最後まで心を込めて施工させていただきます。

棟梁をはじめ工事関係者の皆様、暑い中本当にご苦労様です。

 

 

 

ページトップへ戻る