薩摩郡さつま町船木K様邸

完成

コンセプト
愛さ木の家
建物
木造平屋建て
所在地
薩摩郡さつま町船木

2018年02月20日

【薩摩郡さつま町船木K様邸】 施工状況

 

さつま町船木K様邸 新築住宅工事の施工状況です。

 

内部の構造・耐震金物の自主点検をします。

 

 

 

 

 

 

筋交い柱・・壁面に斜めに施工されている柱。 柱の頭と足には、筋交いプレートを施工し、柱を支える強い壁を造ります。

 

愛さ木の家シリーズでは、全て120㎜×120㎜の柱を使用しています!!!!

太い柱で剛性を高めます。

 

 

基礎から出ているアンカーボルトは、

ホールダウン金物でしっかりと土台と柱を繋ぎます。

この金物の強さは、東日本大震災でも実証されています^^

 

 

 

 

 

先日は、K様のご厚意で構造見学会をさせていただきました。

おかげさまで多くの方に、自慢の構造を紹介することができました。

ありがとうございましたヽ(^o^)

 

 

 

 

ページトップへ戻る